トップページ > 若女将の日記 > カンタン抹茶生活🍵
若女将の日記

カンタン抹茶生活🍵

こんにちは!

秋晴れが続いて洗濯物が気持ちよく乾きます!

 

皆様は、抹茶を飲まれますか?

私は若い頃から、お茶が好きで、日本茶、中国茶、台湾茶など飲んできました。

凍頂烏龍茶やジャスミン茶など大好きです。

結婚してからは、茶筅を買い、抹茶を我流で飲んでいます。

茶道教室は、着物を着て、所作など敷居が高いイメージでしたので、

習うことはせずに、茶筅でシャカシャカと点てて気楽に飲んでいました。

けれども…

五井駅西口の商店街シンコープラザに「co-saten」という1階はコーヒースタンド、2階はコワーキングスペースになっている所で、

様々なイベント企画と地域PRをしています。

そのco-satenのイベントで『カンタン抹茶生活』というのを見かけて、今年の6月、9月に参加してきました。

やはり、抹茶の正しい点て方を知りたいということ。

そして、”カンタン”という文字を見て敷居を跨ぐことにしました。

第1回目は「点て方と飲み方」↓

cof

cof

第1回目では、所作と飲み方を習い、相手の為にお茶を点てるということをしました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2回目は、先生が、ろくろで形を作ってきたものを削り出して茶碗を好みの高さと飲み口にしました。

楽焼です。少し浅めに作り、猫舌な子供にも飲ませ易いかなと考えながら作りました。

焼き上がりが楽しみです。

抹茶を点てて飲むだけでは終わらない!この講座は楽しく、やりがいがありました。

第3回目は・・・「茶杓をつくる」予定です。

~先生のご紹介~

石橋宗則 先生 市原市生まれ

裏千家 藤谷宗等師に師事

教職の傍ら、油彩画、陶芸作品の制作、茶道をなさっています。

そして現在、市原市米沢の森にある古民家を再生するプロジェクトも行っております。

ただいま再生中です。何が始まるのか?期待しています。

 

所作は、まだまだ、まだまだですが、知識が入ったことで気持ちが入り、今までよりも

美味しく点てられている気がします。

 

日々、忙しいですが、お茶の時間、おやつタイムは

時を止め、ゆっくりとした気持ちで過ごしています。

オンとオフ

大切です。

走り過ぎると息切れをしてしまいますので、5分でも10分でもスイッチを切り休みましょう。

 

*******************************************************************

若女将の日記⑬ カンタン抹茶生活

お茶でリラックス 自分の為のティータイム 元気の素

のんびりし過ぎる節がある